どりゃっのデジカメ日記(JS6BGW)


by tutti77
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

八宝粥

a0006100_1953195.jpg

これ、中国にいるときによく食べてました。
特に旅先の朝ごはんで重宝してます。
原料のところをチェックして、砂糖が一番最後に書かれているものがオススメ。
[PR]
by tutti77 | 2010-04-06 19:54
a0006100_19353116.jpg

ずっと工事中だった奥武山球場が沖縄セルラースタジアム那覇として生まれ変わりました。
落成式に旗頭でカリーを付けるために駆けつけました。2011年にはジャイアンツのキャンプも決まっています。
a0006100_19353980.jpg

内外野合わせて30,000人くらいの収容で、以前よりかなり広くなっています。
バックネット裏はネットが張っているので、ちょっと見づらかったです。
a0006100_19354927.jpg

落成式後は見学時間で、中に自由に入ることができました。
今年から高校野球大会の決勝戦もこちらで行われるのかな。
[PR]
by tutti77 | 2010-04-05 19:40

板門店

ソウルから北へ約80km、朝鮮戦争の停戦ラインである軍事境界線(DMZ-DeMilitarized Zone)上にある板門店へ行ってきました。個人旅行では行くことができず、旅行者のツアーに申し込んでからの参加となりました。板門店の周囲は南北両国の共同警備区域(JSA-Joint Security Area)となっていて、ゲートをくぐる度に国連軍の兵士がバスに乗り込んでパスポートをチェックします。
板門店に入るときには、誓約書を書かされますが、命にかかわることなので、ゆっくり読んでいたら、とりあえずさっさとサインして提出してと言われた時には唖然としました。
(契約書関係にうるさい欧米の人からはブーイングでした)
a0006100_19153688.jpg

青い建物が軍事停戦委員会本会議場で、建物の中で南北に分かれています。また、奥に見えるの灰色の建物は板門閣で、北朝鮮側です。
a0006100_19154880.jpg

中に入ると、直立不動の憲兵が警備しています。
a0006100_191619.jpg

軍事停戦委員会本会議場の中にあるテーブルの中央から南北に分かれていて、ここでは北側に入ることができます。写真の5cmくらいの高さのコンクリートのラインで分断されていて、砂利があるところが韓国側、なにもないところが北朝鮮側となります。

以前、中国の図們や丹東から北朝鮮を見ることができたけど、やっぱり軍事境界線は緊張しました。
[PR]
by tutti77 | 2010-04-05 19:33 |

雨の山原路

a0006100_12204524.jpg

久しぶりに北部まできました。やっぱり北部にいくときは天気悪いです。
今日、自転車仲間が北部まで行ってるけど、雨と風が強いから大変だはず。

塩屋湾にて
[PR]
by tutti77 | 2010-04-02 12:20